Falcon-C 隼

  • Slide image
    DUNU Falcon-C 隼
    Dynamic Flagship IEM CNT

Falcon-C 隼

DUNU 新ハイレゾ カーボンナノチューブダイアフラム採用ダイナミックドライバイヤホン Falcon-C 隼
DUNUのダイナミックドライバ1基の新フラッグシップモデルとなる、Falcon-Cは、ダイアフラム(振動板)にカーボンナノチューブ(CNT)を採用し、ダイナミックドライバ1基とは思えないほどの緻密で細かな音の描写を可能としています。
またハウジングはステンレスの約3倍の強度を持つリキッドメタル(Liquid Metal Jacket)を採用し剛性と質感を高めると共に軽量化を図りながら不要な共振を防いでいます。
またケーブルは6Nグレードの単結晶銅にシルバーコーティングした4芯編み込みケーブルを採用し、ケーブルはしなやかにそして標準ケーブルでも音質を向上させています。
汎用のmmcxコネクタを採用しリケーブルにも対応。DUNUのケーブルの他、サードパーティ製のmmcxケーブルもご利用いただけます。

DUNU Falcon-C 隼 はDUNUのダイナミックドライバイヤホンの新フラッグシップ

DUNUでは、ハイブリッドイヤホンの開発を得意としていますが独自にダイナミックドライバ及び振動板の開発能力も高くダイナミックドライバ1基のモデルであっても、ハイブリッド及びマルチBA機を負けない音質とプロダクト品質を提供します。ドライバが1基であることの優位性(ドライバ間ネットワークや複数ドライバ時のドライバの故障、クロストークの発生などが無い)を持ち、非常に高い品質と音の良さを提供いたします。
是非一度、店頭にてご試聴ください。

ドライバー9mm カーボンナノチューブ(CNT)ダイアフラム採用ハイレゾ対応ダイナミックドライバ
感度108+/-2dB
インピーダンス16Ω
再生周波数10Hz~40Khz
コード1.2m mmcx
プラグ3.5mm
重量28g